本日天気晴朗なれど株安し

経済音痴のオッサンが始める優待生活

バルニバービ(3418)から優待のお食事券

 10/30にバルニバービ(3418)より総会決議通知や配当金計算書とともに2019.7期の優待が届きました。100株の保有ですので、1,000円分のお食事券です。
バルニバービは、6月に1株1,000円前後となったので「割安」と判断。SBIの立会外分売で100株購入していました。(注文はもっと出していたが取得できたのは100株だけ)

f:id:shimadaya264:20191104135017j:plain

 株主優待は、1月と7月の年2回で、お食事券はグループ全店で使用できます。(有効期限は半年。)
100株~200株未満  お食事券1,000円×1枚
200株~600株未満 (1)お食事券2,000円×1枚 か (2)オリジナル商品(米、コーヒー豆、焼菓子など)
600株以上(1)お食事券2,000円×2枚 か (2)オリジナル商品(米、コーヒー豆、焼菓子など)

f:id:shimadaya264:20191104135034j:plain

 長期優待として保有株数と年数に応じてメンバーシップクラブのカードが発行され利用金額の割引やコース料金の優待価格での利用ができるようになります。
ブロンズカード・・200株以上1年以上継続保有or600株以上を半年以上継続保有
  利用金額の3%割引(回数に制限はなし)
シルバーカード・・200株以上3年以上継続保有or600株以上を1年以上継続保有
  利用金額の5%割引。Salon BARBIESコース(ディナーコース)を5,000円→3,800円
ゴールドカード・・600株以上3年以上継続保有or1,000株以上を2年以上継続保有
  利用金額の10%割引。Salon BARBIESプレミアムコースを8,000円→5,000円
     花火大会特別鑑賞席優先予約(先着20名、料金は通常)

f:id:shimadaya264:20191104135050j:plain

 また、これらとは別に株主限定イベントや500株以上の株主を対象にした年二回の応募式抽選会を開いて宿泊招待券やイベントへの招待などの株主還元を行っていますし、東京の株主を対象に株主懇談会も実施しています。
 配当は1株当り5円で利回り約0.4%。100株保有時の優待(年2,000円相当)を加味しても総合利回りは2.1%程度と高くはないですが、イベントへの参加やカード利用、抽選会の楽しみもありますので、店舗が多く展開されている京阪神や東京方面の株主さんは優待目的で保有してもいいかもしれません。もちろん、業績の動向には十分注意は必要ですが、オリンピックや万博をテコにここ数年はある程度の成長は見込めると思います。

 ところでバルニバービパソナグループと提携し淡路島での新規事業を進めています。4月には西海岸郡家(ぐんげ)でレストラン「GARB COSTA ORANGE」をオープンさせました。元々淡路島の東海岸は温泉もあり花博などをテコに開発が進んでいましたが、西海岸は伊弉諾神宮があるくらいで漁港が点在するの何もないところでした。私は趣味でメバル釣りもするので淡路の海岸線は「庭」同然ですが、郡家も比較的大きな漁港があるだけの集落でした。十数年前よりパソナグループにより「地方創生事業」として「パソナチャレンジファーム」を皮切りとした開発が始まり、西海岸も今では観光施設が数多くでき、春から秋のシーズンには多くの観光客が訪れるようになりました。バルニバービパソナ合弁会社を立ち上げ、レストラン周辺の開発を今後の事業の大きな柱に据えているようです。西海岸は何もないところでしたが手つかずの自然が残り、また夕日のとても美しい海岸線がありました。開発は地域の活性化のためにも致し方ないですが、できれば自然や地域の歴史・風土と調和のとれた開発を望みたいものです。
私も年内は無理ですが、来春には奥さんとこのレストランに行ってみたいと思っています。