本日天気晴朗なれど株安し

経済音痴のオッサンが始める優待生活

藤田観光(9722)から株主優待券2種

   日経平均9連騰とはいえ・・保有株の戻りはいまイチ鈍いし・・やれやれ売りもできんがな・・😥 利確したり含み益が増えてウハウハの方がうらやましい・・。

藤田観光

    9/7に全国でホテルや宴会場、リゾートを展開する藤田観光から2109.6中間期の優待として、株主優待券10枚と提携施設株主優待券3枚が送られてきました。
 藤田観光の優待は、年2回、6月と12月に自社グループホテルでの宿泊(室料50%offが基本だが、一泊二食が割引対象の施設も。)やレストランでの飲食(20%off)、アミューズメントパーク箱根小涌園ユネッサン等への入場(1枚で10名まで50%off)に使える株主優待券10枚と提携施設であるワシントンプラザチェーンの各ホテルの宿泊(室料20%off)に使える提携施設株主優待券3枚がいただけます。有効期限は半年(今回は9月にもらいましたので、来年の3月末まで)です。
 注) ワシントンプラザチェーンHは、かつては同じグループ内でしたが、現在は完全に分かれていて、あくまで「提携施設」なので、利用にあたってはワシントンHと混同しないよう注意が必要です。

f:id:shimadaya264:20190907172509j:plain

出張で使いたいが、地方のワシントンHは閉店が続いている。

f:id:shimadaya264:20190907172448j:plain

こっちはワシントンホテルプラザチェーンのホテルで使用可。ややこしい。

 藤田観光は旧藤田財閥系の名門で、有名な箱根小涌園や椿山荘を運営する他、サンルート東急インと並んでビジネスホテル御三家の一角といわれたワシントンホテルブランドを展開してきました。かつては、バスやタクシー会社も運営していたこともあります。名門企業にありがちですが、藤田観光構造改革が遅れ業績は停滞気味でした。リゾートや宴会場は依然厳しい状況のようですが、旅館やビジネスホテル事業は、高級路線への注力やインバウンドも睨んだ採算性の高い地域へのシフトで業績は改善傾向にあるようです。

 宿泊優待を出している企業は、鉄道会社なども含めると結構たくさんあります。利回りや優待内容も含め、もっと魅力的な銘柄もありますが、私にはどうしても「藤田観光」を持っておきたかった理由がありました。
私が奥さんと一緒になった〇〇年前。お互い忙しくて、新婚旅行のためのまとまった休暇も取れなかったことから、一泊二日で京都へプチ旅行に出かけました。その時宿にとったのが、三条の鴨川沿いにあった「ホテルフジタ京都」でした。細かいことは忘れましたが、食事も美味しく、フロントでも田舎もんの私たち夫婦に色々便宜をはかってくれたことがいい思い出として残っています。「また来たいね。」なんて言ってましたが、平成24年に閉館売却され、現在は跡地にリッツカールトン京都が建っています。
私たち夫婦にいい思い出をくれた「フジタ」を応援したくて保有していた銘柄です。
 恰好つけた割には8/6の急落時に衝動的に売っちゃってます。でも、少し相場が安定したら買戻し、数年後退職したら優待券を使って奥さんとあちこち旅行にも行きたいもんです。それまで身ぐるみ剥がれんように頑張るぞ~😊  

Genky DrugStores(9267)からの優待案内

 9/7に福井、石川、岐阜県を地盤にドラッグストアー約250店舗を展開するGenky DrugStoresより、2019.6期末の優待案内が届きました。奥さん保有の銘柄ですが、権利を取った後利確し、現在は手放しています。

f:id:shimadaya264:20190907172342j:plain

 ドラッグストアー業界は、売上高6兆円を超える成長産業ですが、その分新規参入や業務提携、同業種間の合従連衡が激しく、毎年売り上げランキングトップが入れ替わる、まさに戦国時代のような様相です。つい最近のマツキヨとココカラの提携もそうした流れの一つです。大手10社を見てもコスモス薬品を除き、殆ど東日本に本拠を置く会社ばかりで、西日本は中小のストアーも含め群雄割拠の状態です。
 そんな中でGenkyは、2017.12の上場(JQ→東証1)と後発のチェーンではあるものの、比較的手薄な北陸、岐阜へ、そして愛知へと進出して規模を拡大してきました。食品部門に注力した300坪程度の中型店を主力に展開を図っています。今期は増収減益の結果でしたが、今後の成長は、スギHDの本拠である愛知での足場固めや他府県への展開と北国のハンデともいえる冬季の売り上げをどう伸ばせるのか、あるいは減収をカバーできる新しい魅力を提示できるかにかかっていると思います。それができなければ、いづれは大手に飲み込まれるような気がします。

 さて、Genkyの優待ですが6月と12月の年2回、100株以上で、Ⓐ6,000円相当のサプリメント2箱 Ⓑ6,000円相当の化粧品2品 Ⓒ3,000円相当のカタログギフト Ⓓ福井県コシヒカリ5㎏ から1つ選択となります。2年以上の継続保有だと、これに2,000円相当の自社商品が+されます。
注意点は、権利確定日が、月末ではなく20日である点です。
 「4択ならどうせカタログか米のどちらかだろう。」と思っていたら、奥さんのご所望は以外にも、『化粧品』でした。「美容液と保湿クリームなら仕事に差し障りないから」とのことです。いや、勝手に申し込まんで良かった・・😅

f:id:shimadaya264:20190907172404j:plain

まさかBとは・・危うく先走るとこやったわ。

 株価は、2018.6の高値から下落基調で、一時1,800円台まで下げましたが、現在2,000円前後でもみ合ってます。優待を年6,000円分と見込むと配当(年25円/株)と優待を合わせた総合利回りは4%を超える水準なのでなかなか美味しいとこではありますが、再取得は下げ止まりを確認できてからにしようと思っています。

 ドラッグストアーチェーンは上場企業も多く、優待もなかなか充実しているものが多いですし、お持ちの方も多いと思います。個人的に「優待に着目して」比較してみました。なお、業界大手の一角「富士薬品グループ」は非上場です。同族経営なので当分上場の目はなさそうです。

f:id:shimadaya264:20190908133924p:plain

近所にあれば持っておきたい銘柄も・・

 

アシックス(7936)から優待割引券をいただきました

 こんばんは。マタベエです。9月に入ったというのに残暑が厳しいですね💦 日経株価も、見かけチョコッと反発はしたものの上値は重いです。市場では、楽天はスタートでズッコケてセクター全体に冷や水を浴びせるし、相場を力強くけん引してくれるような明るいニュースは・・・ありませんねえ。

 《アシックス》
 9/6に6月中間期の優待として優待割引券10枚が送られてきました。

f:id:shimadaya264:20190907172241j:plain

ラグビー・・南アには惨敗だったなぁ

 アシックス。言わずと知れた総合スポーツ用品メーカー大手で、欧米やアジアでもその名を知られるグローバル企業です。本社ビルは、神戸のポートアイランドにあります。陸上競技やバレーボールのシューズで強いブランド力を持っていますが、最近は水着等水泳用品にも力を入れているようです。有名なナイキも元はアシックスとの業務提携から発展成長しており、言わばナイキの「育ての親」みたいなもんです。東京オリンピックのゴールドパートナーにもなっています。
 1949年に神戸でバスケットボールシューズを手掛けた「鬼塚商会」が起源なので、関西人で60歳以上の方なら、「オニツカタイガー」のブランド名の方が通りがいいかもしれません。私もランニングシューズは、アシックスのものを履いています(オニツカブランドが欲しいんですが、少し高いので・・。)が、さすがシューズメーカーだけあって足にしっくりきて良いですね。
株価はここ3年ほど業績もパッとしないことから長期下落傾向にありましたが、ようやく欧米の業績も回復基調となり、反発に転じようとしています。期末には70周年の記念配も予定されているようです。

f:id:shimadaya264:20190907172302j:plain

10枚もらっても、そんなに靴は買わないぞ。

● 優待は、6月と12月の年2回。優待割引券10枚が送られてきます。有効期間は6カ月。(なので今回いただいたものは、2020年3月31日限) 
優待割引券については、保有単元数や期間により割引率が違ってきます。
100株~300株未満(保有期間1年未満)  20%
100株~300株未満(保有期間1年以上)  30%
300株以上(保有期間1年未満)   30%
300株以上(保有期間1年以上)   40%
※利用は、基本「直営店」となっており、10,000円まで毎に1枚の優待券が利用できるようです。
 なので、13,000円のシューズを買って割引券2枚を使うと・・
(10,000円×0.8)+(3,000円×0.8)=10,400円    となりますね。


 20%だとお得感はイマイチかもしれませんが、(オニツカタイガーを除く)セール品にも使えるので、それだと結構イイかも・・。私の今はいているランニングシューズがもうボロイので、奥さんの分と2足、買いに行ってみますか。
● また、優待券とは別に、アシックスオンラインショップにてクーポンコード(株主番号)を入力することで
100株以上(保有期間3年未満)     25%
100株以上(保有期間3年未満)     30%
の優待割引を受けることができますが、こちらは有効期限が3月23日までとなっており、アウトレット商品には利用できません。注文回数は10回までです。

 アシックスはシューズメーカーとしてミリ単位で顧客の要望に応えてきたことで信用と信頼を獲得してきました。今もプロアマの多くの選手がアシックスでシューズを調達しています。企業が成長するうえでロボットの導入など自動生産へシフトするのは致し方ないとは思いますが、職人が一つ一つのシューズに真心をこめて調整していた頃のことを忘れず頑張ってほしいと思っています。

三機サービス(6044)とヤーマン(6630)より優待品が到着

   8/30は日経平均+243円。終値で200円以上上げるのは、8月に入って初めてで、7/23以来。何も取引しませんでしたが、明るい気持ちで大引けを迎えられたのは久しぶりでした。NYダウも続伸。マイナス圏に沈む場面もありましたがプラス圏を維持して引けています。たいがいのリスクは織り込まれていると思うので、少し相場も落ち着いてほしいです。

《三機サービス》

 三機サービスは姫路に本社を置き、パナソニック製大型空調設備など施設の総合メンテナンスを手掛けているサービス業者です。株主優待は、5月末100株以上保有で、1,000円のQカードが貰えます。
8/29に定時株主総会の決議通知、期末配当金計算書とともに2019.5期分優待品のQカードが送られてきました。

f:id:shimadaya264:20190829230036j:plain

 元々、総会土産も出ていたので、総会に出席したついでに姫路観光もいいかなと思って1単元持ってました。株価は業績予想の下方修正が嫌気されたこともあり、大きく下落しています。株自体は今期の権利を取ってすぐに損切りしました。
 最後に今期の総会(8/28)に出ようかと思ってましたが、招集通知をよく見ると、「今年から総会土産は廃止」だそうで・・結局行かずじまいでした。

《ヤーマン》

 8/31にヤーマン(6630)よりカタログから申し込んでいた2019.4期分優待品のサプリメントヒアルロン酸ルクアミド」が到着しました。奥さん名義の銘柄です。宅配の箱の割りには小さな袋が二つ・・。サプリメントにはあまり興味も縁もない私ですが、奥さんは、それなりに嬉しそうではあります。(でも、何を選んだかは忘れてました😅)

f:id:shimadaya264:20190831124014j:plain

奥さんは「早速飲んでみる」って効き目あるのか・・ボゴッ👊

 株価の方はとうとう800円を切り、3月の年初来高値の半値も割ってしまいました。奥さんは「塩漬け覚悟で継続保有」の方針を変えていませんが・・奈落へ落ちるかV字回復はあるのか、長期戦の様相です。🤔

エスリード(8877)から優待品の桃が到着

《8月権利付最終日》

 うう~ん。日経平均は小幅続伸とはいえ中小株は軟調で、優待株主にとってはジメジメとした1日でした。権利付最終日でしたが、何もできずに終わりました。結局8月銘柄は、元から持っていた6銘柄に、コメダ(3543)を追加したのみ。ジーフット、クラウディア、フジ、大庄なんかも欲しくて、チャンスもあったんですが、振幅の大きいNYダウにビビッて注文を入れることができません。思えば、ここ一年で随分と弱気になったような気もしますが、やはり8月はジンクスどおり余り動かないほうがいいんでしょうかねぇ。

日本エスリード

 エスリードから、2019.3期優待品としてカタログから申し込んでいた「桃」が到着しました。山形県天童産の川中島白桃(6個入り)です。お待ち申し上げておりました。

f:id:shimadaya264:20190827184014j:plain

f:id:shimadaya264:20190827184032j:plain

 立派な白桃ですね。見た目すぐ食べれそうですが、触ってみると少し堅い感じで、あと2~3日待っていただくのがよさそうです・・とか思っていたら、奥さんが早速1個、皮を剥いてくれました。「大丈夫か?少し早いんじゃ・・」「そうね。(パクッ!) でも、結構甘いわよ。」「どれどれ。(パクリ。モムモム・・)ウメーェェェ😋」確かにもう2、3日置いたほうが甘みは増すと思いますが、果汁があふれ出て十分美味しくいただけました。 エスリードさん、ごちそうさまです! (こりゃ、来年も「桃」かな。ちなみに、桃は常温で保存し、食べる前に少し冷やすのが美味しい食べ方だそうで、冷蔵庫で保存すると甘みも出ず堅くなっちゃうそうです。)
 エスリードのカタログ優待は、お届け月指定のフルーツなど食品中心です。どうしても欲しくて昨年末に「一撃必殺」でゲットしていますが、業績、株価とも堅調で、私のポートフォリオの中では優等生の一つです。
 スーパーや青果店で並んでいる高いフルーツは、なかなか手が出せないもんなんですが、こうして優待でいただくと、なんだか随分得したような気分ですね。

 さて、9月は優待銘柄も多くて皆さんもお目当ての優待株の確保に忙しい月になりますね。私もそうですが、私はできれば総会にも行きたいので、関西地区の9月決算の銘柄を幾つか狙っています。9月決算の優待銘柄は多くはないんですが、アドバンスクリエイトなんかもチャンスがあればゲットしたいですね。ただ、現物オンリーで中長期トレード中心の投資スタイルなので、このところの軟調な相場もあって、資金的にも心もとないですけどね。まあ、ポジティブに考えましょう。(←「匹夫の勇」にならないように。)    権利落ちもあるし、明日も厳しい相場りなりそうかなぁ~??

Can☆Do(2698)から株主優待券が到着

 キャンドゥは、ダイソー、セリアに続く業界第3位の100円ショップチェーンを運営する企業さんで、関東、近畿、九州を中心に、全国1,016店舗を展開しています。8/24に2019.5期分の優待が、中間配当金計算書、中間報告書とともに届きました。決算は11月ですが、優待権利確定は中間の5月末となっており、100株以上の保有で、「100円+税の買物優待券20枚綴り」が一冊貰えます。または、優待券を全て返送することで、自社指定商品詰合せとの交換も可能です。単元が増えたり長期保有での特典はありません。優待券は、もちろんキャンドゥ全店で使用できますし、旧クリスタルグループ系の「ル・プリュ」でも使用できるようです。
なお、10月から消費税が8%から10%に上がりますが一部生活必需品は8%据え置きです。100均の商品の中にも課税8%と10%の商品が出ることになります。買物優待券には、『100円+税』と書かれているので、どちらの商品でも買うことができますが、2円分については、お釣りも次の商品への充当もできません。

f:id:shimadaya264:20190824161630j:plain

配当金計算書に同封されてきた

f:id:shimadaya264:20190824161654j:plain

20枚綴り。使い勝手が良さそう。

f:id:shimadaya264:20190824161708j:plain

返送すれば、こんな商品と交換できる。


f:id:shimadaya264:20190824214442p:plain

 100均業界は、ダイソー、セリア、キャンドゥにワッツを加えた大手4社が圧倒的な国内シェアを誇っていますが、同業間の競争も厳しそうです。キャンドゥも今期は経常利益で減益の会社予想となっており、2Q決算を見ても会社予想を達成できるか厳しいところです。株価は1,500円~1,600円台。各証券会社等の株価分析サイトを見ても、正直「買い」なのか「売り」なのか、よくわかりません。値動きは、同業種の平均値の動きに連動しやすい(「つれ高、つれ安になりやすい」)傾向があるとも言われているようです。5年チャートで見る限り、そんなに値幅が大きい訳ではないので、業績が下向基調にならない限りは、短期の『上げた下げた』は気にせず優待目当てで放置しておくのが得策かもしれません。
 なお、業界最大手のダイソー(大創産業)は、非上場です。ここ数年、大型案件としてIPOが期待されていますので目が離せません。
 皆さんは普段100均は何処をご利用ですか。森泉ちゃんも大好きだし、セレブな方だって100均は大好きですよね😊
私の自宅周辺には、ダイソー2店舗、セリア、キャンドゥが各1店舗づつあり、何処もよく使いますが、その店舗の中ではキャンドゥが一番品揃えがいいですね。たいがいの物は買えちゃいます。余談ですが、ダイソーには売り場面積2000坪を超える店舗(船橋店があるそうで、機会があれば行ってみたいものです。
 優待株としては、私はワッツも持っていますが、同じような指定商品(日用品)を何か所からもらっても仕方ないので、キャンドゥの買物券は、好きなものが複数買えるし非常にありがたいです。8月末頃の発送と聞いていたので、奥さんからは、「まだかな。まだかな。」と矢の催促で、到着と同時に没収ウゥゥゥッ。チャンスがあれば、奥さん名義も1単元狙ってみますか・・って自分名義も8/5に売っちまってた😢

 

 

 

大黒天物産・第33期定時総会で倉敷へ

 大黒天物産(2791)は岡山発祥で、西日本を中心に食品ディスカウントストアー「ラムー」や「ディオ」を展開しています。8月21日開催された第33期定時株主総会に行ってきました。会場はずっと岡山県倉敷市のアイビースクエアでしたが、昨年は、岡山駅前のホテルが会場でした。どうやら会場だったアイビースクエアのホールが工事中のため臨時的な措置だったみたいです。今年はまたアイビースクエアに戻り、昨年10月に新装オープンしたエメラルドホールが会場となりました。総会だけが目的なら、絶対去年の方が便利ですが、アイビースクエアは大原美術館や歴史的美観地区に隣接しているホテルを中心とした複合観光施設なので、観光もかねて行くならむしろこちらの方がベターです。倉敷の街は、私も何度も訪れていますけど、とってもいい街ですよ。
 さて、事前に休暇もとっていたので車で行こうと考えていましたが、なんと急な会議が入り、お偉いさんから「午後の会議にでてくれ!どうしてもだ!」 ヒドイ!ヒドスギルゥゥ~! でも結局、飼われている身の悲しさ。休暇は午前中のみとなり果て、行くのも止めようかと思いました。それでも計算すると、往路は早起きして新快速と鈍行で、復路は新幹線を使えば何とか総会だけは出れそうだったので、気を取り直して、総会に出動しました。(お調子者がぁ~。でも復路だけとはいえ新幹線利用のためコスパは劇的に悪化😢)

f:id:shimadaya264:20190822203437j:plain

関係ないが、JR倉敷駅北側。

f:id:shimadaya264:20190822203455j:plain

JR倉敷駅南側

 9:30にはJR倉敷駅に到着。南側出口からアイビースクエアまでは15分くらい。トコトコトコ・・。正門周辺には看板をもって立っている社員さんが大勢いたんですが、発声して会場へ誘導する社員さんがおらず、総会会場の反対側の懇親会場の方へ間違って入りそうになりました。他にも私のような株主さんがいらっしゃいました。社員さん、声掛けは大切。ちょっとのことで印象がグッと違ってきますよ。あ~。それにしても暑かった・・曇りがちで少しは涼しいかと思いきや、返って蒸し暑く、往路だけで汗だくになっちゃいました。

f:id:shimadaya264:20190822203513j:plain

アイビースクエア東正門。左側はホテル棟でまだ工事中。

 そんなこんなで会場に到着したのは10時5分前。受付で番号札とお茶(自社ブランドDプライスのPB)をいただきました。同伴者用の控室や冷水サービスも用意されており、受付の対応も丁寧。好感がもてます。すでにメインの第一会場は満員で、第二会場へ。第二会場は席数はおおよそ400席位でしょうか。どうやらエメラルドホールを間仕切ってメイン会場と第二会場に分けているみたいです。総会の開始時は100人程度しかいませんでした(私の番号札610番台だったので、おそらくメイン会場の座席数は500位かなと推測されます。)が、 総会の終わるころには250人位はいってましたから最終的には700人から800人くらいの総会参加者と推測しました。出席者の年齢性別などは、後で懇親会があるためか、熟年カップルや女性が多く子供連れもちらほら。(夏休みとはいえねぇ。子供さんも株主なのかな?) 女性の割合は5割に迫る・・もしかしたら女性の方が多かったのかもしれません。こんなことを書いたらお叱りを受けそうですが、セレブっぽい方は余り見られず、やはり「ラムー」や「ディオ」の客層とリンク?して「庶民的なおっちゃん、おばちゃん」っぽい方が多かったように感じたんですが・・。(セレブの皆さん、失礼シマシタ😊)
 定刻になり大賀社長が議長として株主総会が始まりました。監査報告に続き事業報告があり、当期の増収減益については、「小田商店やマミーズを傘下に収めたことで増収となったものの、大阪北部地震や台風、西日本水害での被災が業績に大きく影響し減益となった。しかし当期に限った一過性のもの。」との説明で、後は資料のとおりで特筆する説明はありませんでした。10分ちょいで社長の説明は終わり、質疑に移りました。質問は5人で11項目でしたが、一部の質問者の方。事前に質問を考えているんでしょうから、もう少し要点を整理して簡潔にお願いしたいものです。また、答弁する経営陣も答えになっていなかったり歯切れが悪かったり。毎年のように同じ質問がでているなら、事前に準備もできようというもの。もうちょいとしっかりお願いしたいです。しょうもない(と私が勝手に思った)質問は割愛し、こんな質問が出ていました。


Q 働き方改革の中での「派遣」に要するコスト増への対応。また、内部留保の賃金等への反映について
A 生産性を上げていくことで対応したい。(後段はあいまいな返事で聞き取れなかった。)

Q 各種の災害による減損が計上されているが、保険等による特別利益の計上が殆どない。保険等には入っていないのか。入ってないのなら、今後どうするのか。
A 子会社の一部が傘下に入る以前から入っていた保険による特別利益があるだけで、基本保険には入っていない。今後については検討する。

Q 店舗で展開しているたこ焼きやソフトクリームを株主優待に取り入れるつもりはないか。また、借入金については低利で借りれているので、もっと借りて他の投資に回してもいいのでは。
A 今のところたこ焼きやアイスクリームを優待品にすることは考えていない。借り入れは必要に応じて行っているが、基本本業以外への投資は考えていない。

(質疑を聞いて思ったこと)
「基幹的な施設や設備について保険に入ってない」→これって一般的なんでしょうか。不安を覚えます。

「たこ焼きとアイスクリームを株主優待に」→いい質問ですねぇ。ラムーに行くといつもたこ焼きが目に留まります。買ったことはありませんが・・。計画なしとは残念至極・・ハハハ😊
「本業以外での借り入れはしない。」→いいと思います。多角的な投資も必要かと思いますが、まずは本業でしっかり稼げる体質を構築してもらわないと。
 質疑を聞いた感じは、期待と不安が半々といったところでした。総会の答弁は社長以外の役員にもさせたほうがいいと思います。そろそろワンマン体質から脱却しないと・・。

 なお、第二会場にはスクリーンはあったものの中継はなく緊張感に欠けます。これだけ総会に金をかけるならメイン会場の様子をちゃんと中継してほしかったですね。

 質疑が終わり、10:40過ぎから議案の審議に入りました。
第1号議案から第3号議案については、常連のオジンから例年と同じような質問が出ていました。古参の株主さんとは思いますが、敢えて説明しなくてもいいようなことまで経営陣にしつこく説明を求めるのには辟易します。
第5号議案までを拍手で承認し、総会が終了したのは11時を少し回っていました。総会終了の予定時刻を30分以上超過しています。私も帰りの新幹線の都合で、ここまでが限界。お隣に座っていらした綺麗な女性ペアとの別れはなごり惜しかったですが、受付で「これで帰ります。」と旨申し出て、お土産は自宅へ送ってもらうことにしました。買物券2,000円分は、その場でいただきました。

f:id:shimadaya264:20190822203534j:plain

受付で渡された総会と懇親会の案内。

f:id:shimadaya264:20190822203613j:plain

お土産の買物券2,000円分は、有効期限2カ月。

 駅から来るときは曇りとはいえ薄日の指す日向を歩き汗だくになりましたが、帰り道は、美観地区(平日にも関わらず結構観光客がいて、中国語が飛び交ってました。)を抜けて本通り東側の商店街を通ったので半分以上アーケードがあり、日差しがなく随分楽でした。
 11:31の鈍行で岡山へ。岡山からは新幹線で帰宅・・じゃない職場へ。ああ~昼からの会議しんどかった。帰宅したときはヘロヘロでした。やっぱ、ジジイにはちょっと強行軍でしたね。あっ、好物の倉敷銘菓「むらすずめ」買ってくるの忘れとったわ!

 そうそう、毎年呼んでる懇親会のゲスト。同じ総会に参加していらしたぷーちゃんさんのブログによると今年は松本伊代ちゃん(さん?)だったらしいです。私個人としてはビミョーですが・・。 料理についてはお寿司やフルーツも提供されていたようで、参加できなかったことが返す返すも残念です。それにしても総会土産を廃止する企業さんが多い中、大黒天物産は、総会土産といいゲストを呼んでの懇親会といい大盤振る舞いですね。株主さんの人気が高い訳です。来年も参加できたらいいな。今度はゆっくり懇親会と周辺散策も。
 9月には株主優待分のピオーネもいただけるので、そちらも楽しみです。株価は現在3,100~3,200円前後ですが、下げ止まったかどうか・・軟調な相場もあるので、業績がグッと回復しないともう少し下押ししそうな気も・・。

f:id:shimadaya264:20190822203709j:plain

ピオーネ2房。送ってもらえるのが嬉しい。

 お土産は、翌日(8/22)届きました。立派なピオーネ2房です。宅配の手続きをしたときは「1週間以内には届きます。」とか言われましたが、早いですね。買物券も併せて奥さんに提出し、ご笑納いただきました。
 大黒天物産さん。ごちそうさまでした。😊